日常生活から薄毛対策!

薄毛対策にウォーキング!?取り組みやすい方法です!

投稿日:

ウォーキングは全身の血流が良くなります!

心に余裕が出てきたら次に、体にも余裕が出て全身の血流がよくなる方法がウォーキングです。

 

1日に60分のウォーキングをめざしましょう!

 

一度に60分の時間を新たに取るとなると、実現が難しい人がほとんとだと思います。

 

そこで、ある程度習慣化できるまでは、通勤時間や休憩時間を利用して、歩く時間を工夫してみましょう。

 

まずは朝の通勤時

朝の通勤時に、駅までわざわざ30分使って歩いてみて下さい。

 

この時、朝日を浴びながら歩くことを心がけて下さい。

 

朝日を浴びることが、前日のストレスを解消するのにも役立ちます。

 

自宅で仕事をしている場合には、朝食の前後、仕事に入る前の30分を使って歩くことを習にしてみましよう。

 

残りは帰宅時

残り30分のウォーキングは、帰宅時や仕事終了後に行います。

 

ご自身の習慣に合わせていろいろ工夫して、 1日60分程度、足を使って歩くことを心がけて下さい。

 

慣れるまでは、30分とまでいかなくても、 10~20分でもよいので、何かのついでに歩く時間を余分につくるようにしましょう。

 

慣れてきたら30分に延ばし、さらに時間が取れるようなら、もっと歩いて下さいね。

 

歩き方も大切です!

この時、 単に「歩く」だけではなく、 ちゃんと「足」を使って歩きます。

 

歩く歩幅の参考!

 

足を使った歩き方とは、少し大股で、後ろになっている足のふくらはぎを使って蹴るようにして歩くことを指します。

ふくらはぎを使わずに歩いている方も少なくないそうです。

 

この方に、 意識してふくらはぎを使って歩くようにしていたたいたところ、しばらくは筋肉痛になってしまい、とれだけ足が弱っていたのかがよく分かったと気づく方も多いようです。

-日常生活から薄毛対策!

Copyright© 【育毛剤の口コミは嘘・・?】市販の男性育毛剤で薄毛対策を極める! , 2019 All Rights Reserved.